HARUKA’s Blog

恋は魔法さ
2016-01-28 15:03 | MUSIC


君の生きる街に私がいなくなっても
日々は勝手にまわっていく。
 
君と歩いた道も
君と見た街灯も
知らん顔で変わらず、そこにいる。
あんなに愛おしく過ごした時間が
私の中だけの、遠い記憶になっていく。
 
そして違う誰かが、また思い出を作るんだろう。
私の日々だった街と、
私の日々だった君と。
 
どこへも行きたくなくて
どこへ行かなくてもよかった。
あの日の君の笑顔だけが
すべてだった、小さな小さな世界の中で。
 
日々は勝手にまわっていく。
私もどこか別の場所で、泣いたり笑ったりする。
あの街のことなんて忘れたような顔で。
 
もう、どこでだって生きてゆける。

-